「やれたかも委員会」AbemaTV にて実写化決定!

「もしもあの時・・・だったなら、やれたのだろうか・・・」

吉田貴司著作『やれたかも委員会』は、毎回異なる人物が『あの時・・・だったなら・・・』と語り、それに『やれた』 『やれたとはいえない』とジャッジが下されるショートマンガ集。

あなたにとってこのエピソードは「やれた」? 「やれたとはいえない」?。
ひとつのエピソードを持ち出して、友達や彼氏彼女とジャッジしあえば話題も弾む。

「やれたかもしれない夜は人生の宝です」

キャラクターのキメ台詞にジンとくる「やれたかも委員会」、 AbemaTV にてドラマ化決定!

公開前の写真からも俳優陣のなりきり本気度が伝わってくる。
マンガに描かれている感情の高まりを、実写映像ではどのように演出してくれるのか楽しみである。

この冬、あなたも『ジャッジ札』を上げたくなる!?
新年会で『ジャッジ札』を用意する輩が増えそうな、今年大注目の作品だ。


【書籍情報】

やれたかも委員会 表紙

やれたかも委員会 1巻
著者: 吉田貴司(佐藤漫画製作所の取次サービス「電書バト」を利用し約50書店に配信中)
お問い合わせ先:Webサイト「マンガonウェブ」内お問い合わせフォームよりお問い合わせください。


【ドラマ情報】AbemaTV オリジナル ドラマ

AbemaTV 番組情報ページ
毎週土曜 23:00〜23:30放送、全8回(2017/1/27〜2017/3月末まで)

ドラマ「やれたかも委員会」WEBサイト

AbemaTV Twitter


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る