ほとんどのシャンプーには、シリコンが配合されており、ノンシリコンシャンプーには、シリコンが配合されていません。
シリコンとは、傷んだ髪の表面をコートして、手触りを良くするために配合されており、髪の栄養となったり、ダメージを修復するものではありません。また、使用し続けると、頭皮や髪にくっついて、髪の汚れを落とす本来の目的を妨げる原因になり、本来の髪の質感が損なわれこともあるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加