マレーシア、ハワイ諸島等ポリネシア、オーストラリア、カリブ海沿岸地域などに分布するアカネ科の植物の和名をヤエヤマアオキと言い、ノニの名称はハワイの言葉で、ヤエヤマアオキの代名詞になっています。 ノニは昔から様々な用途に用いられ、インドネシアでは伝統的な薬の材料、オーストラリアでは食用、沖縄では染料として使われてきました。

現在ではサプリメントやジュースなどとして市場に出回っています。 ノニにはポリフェノールや必須アミノ酸、中鎖脂肪酸など140以上の栄養素が含まれており、血圧降下や鎮痛、抗菌、抗炎症作用や細胞の活性による新陳代謝や、 免疫力の向上が期待されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts

リードディフューザー

アルブチン

エラスチン

コラーゲン

フラーレン

水素美容