本来ならまっすぐ伸びるべき足の親指の爪が、靴の圧力で爪が横方向へ”巻いて”成長してしまう状態。

爪の切り過ぎや先の尖った窮屈な靴やサイズが合わない靴、ヒールの高い靴、つま先を締め付けるストッキングを履いたことが原因で巻き爪になる場合もあります。 巻き爪になると母趾の肉に食い込んで痛んだり、化膿してしまったり、靴を履いて歩くと痛むなどの症状があり、歩行に支障をきたすことも。

治療法には手術と矯正がありますが、化膿してしまうと矯正する方法は使えないので、専門医の治療が必要となります。 放置して治るものではないので早めに医師の相談を受けましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts

リードディフューザー

アルブチン

エラスチン

コラーゲン

フラーレン

水素美容