顔を立体的に捉えること。面取り(めんとり)とも言われます。
顔の骨格を認識しながら、顔の各部位を大きな面で捉え、顔の作りを単純化して立体感を明確にします。 パーツの位置、高さを知ることで効果的なメイクを行うことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts

リードディフューザー

アルブチン

エラスチン

コラーゲン

フラーレン

水素美容