ハリウッドセレブが、レッドカーペットを歩く時に付けている、キラキラした大胆で華やかなネックレスを思い浮かべてみて下さい。トレンドのビジューネックレスを含め、アクセサリー自体が強い個性やデザイン性を持ったネックレス全般のことを、ステートメントネックレスと呼びます。

 
ハイジュエリーを扱う宝石店から身近な雑貨屋さんまで、最近よく見かけるようになりました。
おおぶりなビジューを大胆にあしらったものが多く、色はこれも秋冬のメイン色ブルー・ネイビーの他、アクセサリーには珍しいブラックも。特に今秋冬流行のゴールドに淡い色合いのビジューを合わせたものは、これからのパーティーシーズンに重宝しそう。おおぶりなパールとビジューを合わせた、見ているだけで楽しい、コスチュームジュエリー?!と思うような、とてもボリュームのあるデザインも、たくさん出ています。
 
ステートメントネックレスの便利な所は、シンプルな服を華やかに変えられること。無地のワンピースやトップスに合わせるだけで、服の印象ががらっと変わります。
逆にきっちり閉じたシャツの襟元から覗かせれば、ブローチ風に見えて「着回し」ならぬ「付け回し」も可能に。
 
別に本物のジュエリーである必要はありません。とにかく目立ったもの勝ち!
素材がチープでもデザインが気に入れば価格は安くなりますから、「一回だけ」のために服に数万かけるよりは、コスパよくおしゃれができますよね。
 
普段あまり、目立つアクセサリーは付けないし…という方には、淡い色合いの、デザインの異なる細めのチェーンを何本かまとめた、さりげないデザインから初めてみてはどうでしょう?
ステートメントネックレスの「ステートメント」の意味は、「自分の意見をはっきり述べること」。それは華やか・おとなしやかというカテゴライズにとらわれない、「自分らしさ」を表すことだからです。
このエントリーをはてなブックマークに追加