フランスに本社を持つアトリエ ジャン・ルソー(中央区銀座)より、豊富な革素材とカラーバリエーションの中から、お客様が好みの素材や色を選んでオーダーメイドで作る「革小物コレクション」シリーズのレザーブレスレット『ネプチューン』に、このたび2013年のNEWカラーが加わりました。
ウォッチストラップのマニファクチュール(自社一貫生産)であるジャン・ルソーでは、半世紀におよぶ高級時計ブランドへのOEMや個人顧客向けのカスタムオーダーメイドで培った経験とノウハウをもとに、近年、ビジネスシーンだけでなく、プライベートでも楽しめる様々な高級革小物も手がけるようになりました。
今回、夏に向けてビビッドなカラーバリエーションのレザーブレスレット『ネプチューン』が登場。ユニセックスに使用できるこのNEWカラーは、先行販売をしているパリやロンドンでは常に予約が入っているほどの人気商品です。日本では6月より、直営店である銀座・並木通りのアトリエ ジャン・ルソーで販売を開始いたしました。
手元に視線が集まるこれからの季節、発色が美しく、コーディネートのアクセントにぴったりなアイテムです。重ねづけをしたり、チェーンブレスレットと組み合わせてもお洒落に映えます。
又、レザーブレスレット用の素材は、アリゲーター、リザード、パイソンの3種類。素材と色の組み合わせは新色を含め約100種類におよび、自由にお選びいただくことができます。
職人が一つひとつ丁寧に仕上げ、革製品のスペシャリストであるジャン・ルソーならではの逸品は、プレゼントとしても喜ばれます。

ジャン・ルソー レザーブレスレット 『ネプチューン』

●素材   :アリゲーター、リザード、パイソン
●種類   :100種類~(既存製品約20種類)
●留め具  :K18GP(K18ゴールドプレイテッド)/SS
●幅    :12mm
●デザイン :素材やカラーのオーダーメイドが可能です(納期は約2ヶ月)
●価格(税込):パイソン¥17,850/リザード¥18,900/アリゲーター(丸符)¥2
2,050

ジャン・ルソー

1954年の創設以来、半世紀以上にわたり、優れたクォリティーとデザインのウォッチストラップを、高級時計ブランドに供給するとともに、オーダーメイドによるウォッチストラップや革小物の製作をアトリエ(パリ/ロンドン/銀座)にて展開。フランスのファクトリーでは、毎週新色が誕生するほど、常に新鮮かつ豊富なカラーバリエーションを誇っています。

アトリエ ジャン・ルソー

フランスのエスプリの効いたデザインと豊富なカラーバリエーション、日本人ならではの丁寧で緻密な技術力により、ウォッチストラップをはじめ、ブレスレット、名刺入れ、長財布、ウエストベルトなどをカスタムメイドで製作販売しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加