ジェイアール名古屋タカシマヤ3階に昨年12月オープンした「キールズ」今から160年以上前に、ニューヨークのイースト・ヴィレッジにアポセカリー(調剤薬局)として誕生し、薬学やハーブの知識を基礎に、選び抜かれた天然由来成分を配合したスキンケア製品で、現在世界中に展開しているブランドです。日本では関東を中心に21店舗(2014年1月現在)展開しています。
そのキールズ原宿店での(こういうイベントって、しかたないけど大抵東京よねと諦めつつも)楽しいひとこま。
バレンタインデーは、日本では女性→男性へのプレゼントが主流ですが、欧米では男性から大切な女性へ(恋人・奥様だけでなく、母親や娘、友達も含む)花やプレゼントを送る日。ニューヨークではプレゼント用に買われてしまうため「街からバラの花が無くなる日」なんて事も言われてたりしました。
そんな欧米スタイルに合わせたキャンペーンの写真がこちら。
いイケメンなのにっw なんでそうなったw
(トリプル キス セットというリップバームのスペシャルセットアイテムが発売になったそうなんですが。リップバームパッケージの形の被り物?なんですね)
当日、「リップバームズ」を務めたのは、役者・モデルとして活躍する塩口量平さん、そしてモデルのクリス・マッコームスさん。イケメンからの思いがけないプレゼントに、キールズを訪れた女性は大喜びの様子だったとか。

13main
リップバームは2014年の限定フレーバーもあり、1,050円とお手頃な価格なので、乾燥する今の時期のプレゼントには最適。友チョコプラスに、そしてもちろん自分用にも

このエントリーをはてなブックマークに追加