1月12日 はゴールデングローブ賞の授賞式でした。
今年はいきなり、開始前に会場であるビバリー・ヒルトン・ホテルの消防用スプリンクラーが故障し、会場が水浸しになるというハプニングからスタート。
そんな、レッドカーペットでのセレブたちのロングドレス姿が見られないのではというトラブルも、地元のビバリーヒルズ消防署がバキュームクリーナーで水を吸い取り&大きなドライヤーで乾かして事なきを得たそうです。普通の土地柄よりいろいろありそうな街だと、消防員のみなさんも対応力が違いますね!
何事もなかったような会場で写真に収まるセレブたち。作品より前に、まずはファッションチェック。ドレスではなく、ジュエリーに注目してみました。

 

71st Annual Golden Globe Awards - Arrivals
ナオミ・ワッツのジュエリーはブルガリの「ヘリテージ」ダイアモンドづくめ。
多くの場合、こういう場所で着けられるジュエリーは、宝飾店やブランドからの借り物が多いんだとか。お騒がせセレブが借り物を盗まれた話が、これまたハリウッドで映画化されてたりしますね。

 

NBC's "71st Annual Golden Globe Awards" - Arrivals
さすがの貫禄、ヘレン・ミレン。ブルガリ「ヘリテージ」1964年製エメラルドのイヤリング。おおぶりの宝石は、やはりある程度年齢を重ねないと、さまになりません。
映画部門/外国語映画賞ノミネートの「風立ちぬ」が賞を逃したのは残念でしたが、次々と受賞作品の日本公開が決まっていくのは、映画ファンとしては嬉しいところ。
だまされて誘拐され、奴隷として生きることになってしまった黒人男性の実話を描いた、ドラマ部門作品賞受賞「それでも夜は明ける」は3月7日、ミュージカル・コメディ部門作品賞、同主演女優賞、同助演女優賞を受賞した「アメリカン・ハッスル」(これもまたアメリカで実際に起こった事件がモチーフになってます)は1月31日公開予定。

その他のゴールデングローブ賞映画部門 受賞作品公開情報

ゼロ・グラビティ(監督賞)
公開中
ウルフ・オブ・ウォールストリート
(ミュージカル・コメディ部門主演男優賞:レオナルド・ディカプリオ)
1月31日公開
ダラス・バイヤーズ・クラブ
(ドラマ部門 主演男優賞:マシュー・マコノヒー)
2月22日公開
ブルージャスミン
(ドラマ部門 主演女優賞:ケイト・ブランシェット)
5月10日 公開
her/世界でひとつの彼女(脚本賞)
6月28日 公開
アナと雪の女王(アニメーション部門)
3月14日 公開
※公開日は2014年1月15日時点での予定であり、変更になる可能性があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加