タイのオーガニックハーブコスメを販売するErbJAPAN(本社:東村山市、代表取締役:高木克人)は、三越銀座店地下一階、ギンザコスメワールド/銀座スタイル ビューティセレクト クレ・デュ・ボヌールにて、erbアーブの人気ボディケア商品をはじめとしたオーガニックハーブコスメの商品を販売開始致します。
●アーブの人気商品を三越銀座店にて販売開始
■販売期間:2013年7月10日(水)~23日(火)
■販売場所:三越銀座店/地下一階
ギンザコスメワールド/銀座スタイル ビューティセレクト クレ・デュ・ボヌールにて
※写真はプリンセスラインの『ボディローション』、『シャワージェル』、『ハンドクリーム』
写真(左)2番目が、プリンセスラインのジェルボディウォッシュ。ピュアミネラルウォーター及びセイクリッドロータスが肌の不純物をやさしく洗い流し、肌に栄養を与えコンディションを整えます。絹のようにソフトですばらしくハリのある肌へと導きます。※本アイテムはは、タイ王国Bajarakitiyabha王女主催の王宮社会貢献プロジェクト商品です。
【Erb(アーブ)について】
Erb(アーブ)は、タイの高級スパブランドのひとつ。ファッションデザイナーで、パトリー・バクティバトルによって、2000年に設立されました。タイファッション業界のリーダーである彼女が選んだブランド名は、シャム王朝時代、貴婦人が放つ「まぶしい程に輝かしい」という意味を表現するタイ語「erb-im」に由来しています。
「タイ式ハーブの効能」と「シャム王朝の処方に関する研究知識」を結び付けることを、設立目的としています。
【プロフィール】
 Erb(アーブ)はタイにおける高級スパ商品のパイオニアであり、タイを代表するブランドの1つです。
 Erb(アーブ)はタイ国内の高級デパート、ホテル、スパの中にある25の店舗で販売されています。
 Erb(アーブ) プリンセスPa コレクションは、王宮プロジェクトにおいて最高栄誉アイテム
 Erb(アーブ)は、ロンドンハロッズ主催「タイ上流ライフスタイル・イベント」の2009年および2010年の展示品に選ばれました。
【erb(アーブ)の王宮社会貢献プロジェクト】
Erb(アーブ)は、タイ王国Bajarakitiyabha王女主催の王宮社会貢献プロジェクトに携わっています。このプロジェクトは、タイの天然資源 活用と有効利用、農村地帯に住む人々の生活向上を目的とした社会貢献の一環として開催され、erb(アーブ)アースミネラルシリーズは、王女『Pa』の名 をとり、プリンセス『Pa』コレクションと名付けられ販売されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加